今でも多くの人が選ぶ仏壇の購入方法は実店舗!
実店舗で仏壇仏具を買うメリットとデメリットを紹介

カテゴリ:【 仏具 , 仏壇 , 位牌 , 通販での購入

お仏壇の購入と言えば、少し前までは近くの実店舗へ行って見て触って相談して購入するというのが一般的な流れでした。

もちろん、今も主流はその方法ですが、この10年近くでネット環境が揃った事もあり、今ではネットショップなどでお仏壇や仏具一式を揃えるという人も少なくありません。

今はまだ実店舗が主流にはなりますが、近い将来には通販が主流になるとも言われているほど、ネットで仏壇仏具を購入する人は増えてきています。

ですが、当然それらにはメリット・デメリットそれぞれ存在しますので、しっかり把握した上で購入を選択するようにしなければなりません。

スポンサードリンク

仏壇仏具を実店舗で買う事について

やはり年配者であればあるほど、通販などで買うのは怖い、仏様の事をそんなわけのわからない事でやるのはけしからんといった感情を持つ方も多くいます。

とはいえ、実際に自分が携わっていた時でも年配の方でもネットでこうだった~といった交渉や質問をしてくる方は多くいましたので、ネットがどんどん主流になってきているのを肌で実感していました。

もちろんネットで買うのを管理人的には総合的にオススメしていますが、実店舗で買うのを辞めた方が良いと思っているわけではありません。

それぞれメリット・デメリットがありますから、しっかり見ておきましょう。

実店舗で仏壇仏具を買うメリット

まずは実店舗のメリットを見ておきましょう。

実際に自分の目で確認できる

実店舗ですから実際に購入する仏壇仏具を自分の目で確認する事ができます。
色やサイズ感、細かなところまで気にする方であれば、やはり実物を見ることで安心できるという面は実店舗のメリットです。

ネットで多くあるのが思ってた色と少し違った、サイズが思ってたより大きかったといった事がありますが、実店舗ではそれは起こりえない安心感があります。

スタッフに買うまで何度も相談できる

ネットショップでも相談自体は可能です。
ですが、電話やメールなどでは細かなニュアンスを伝えるのはやはり非常に難しいところがあります。

実物の仏壇や仏具を見ながら、これはどうなのか、ここをこうしたらどうなのかと相談できるのは実店舗ならではと言えます。

買った後のアフターフォローが安心できる

買うまでに色々相談した店舗ですから、何かあった際にも相談しやすかったり、困ったり多少の壊れた際にもアフターフォローとして相談できるというメリットがあります。

実際、実店舗では購入費用に修理やメンテナンスなどの費用も含まれた価格になっている事が多くあります。

小物の仏具など、線香や蝋燭、お盆や法要で必要な小物類の仏具などはしっかり揃えられていますし、ネットだと送料で高く付く場合もあります。

また、納期などで悩む事もありませんし、自分が買ったお仏壇の情報もわかるはずですから、そのお仏壇に合わせたアドバイスやアフターサービスを期待する事ができます。

スタッフの質は一定以上の質が保たれている

実店舗はリアルタイムでの営業になります。
そのため、わざわざ来店していただいたお客様に質問をされて、わかりません。後日に返答します。では話になりません。

ネットではメールなどの質問であれば、調べて返答、電話なら調べて折り返すができますが、実店舗ではそれができません。

そのため、店舗に1人はたいていしっかり理解したスタッフが在籍しているところがほとんどです。(していないなら優良店でないと認識しても良いかもしれません)

全員がハイレベルの知識を要しているとは言えませんが、少なくとも言って相談してわかりません。といった答えが返ってくるような事はまずあり得ないと言えます。

実店舗で仏壇仏具を買うデメリット

では逆に、仏壇仏具を実店舗で買うデメリットを見て行きましょう。

どうしても価格はネットに比べて高くなる傾向が強い

仏壇店は行けばわかりますが、思っている以上に広大な土地を要します。
並べる仏壇が数個とかなら小さくてもいいのですが、何十個と並べるとなると、それだけでかなりの敷地が必要になります。

そうなると、当然土地代がかかり、電気代もかかり、接客する人件費も必要になります。

ネットのように店舗を持たないところとは同じ商品を販売するだけでも、スタート時点で価格だけで考えたら圧倒的に不利になります。

実際調べてみたら、同じ仏壇でも実店舗とネットショップでは倍近く離れているという事もあります。

商品の数がどうしても限られる

先ほどと同じですが、実店舗ではどうしても商品を並べるのに土地が必要になります。
そしてお仏壇は1台置くだけでも結構なサイズのものもありますから、品揃えを豊富にすればするだけ土地が必要になります。

ネットショップは土地など必要なく、100台でも1,000台でも表示可能ですが、実店舗ではそういうわけにはいきません。
そのため、どうしても厳選したお仏壇、店が売りたいお仏壇が並びやすいという傾向が強くなります。

特に仏具においてはこれが顕著で、どうしても店舗の場合額を売っていかないと店の存続に関わるため、販売価格が高価なお仏壇にスペースを割きます。

そのため仏具に関しては人気シリーズなどや定番のスペースしかなく、ネットショップでは仏具の種類が100を越える店舗も多々ありますが、実店舗ではそういった店は非常に少数になります。

相手のペースで営業を受けてしまう可能性がある

ネットショップでは、あくまでも選ぶのは自分です。
これが実店舗の場合、相談したり接客を受ける必要があるので、相手がやり手の営業マンの場合、あれよあれよと高額な商品の営業を受けてそのまま受けてしまって、後であれ?となる方は実は多くいます。

特に予備知識がない方の場合は、カモにされてしまう恐れもあり、こういうものなんです。と言われたりして、そうなんだーと思ってしまう事があるので注意が必要です。

実店舗の方が実は悪徳業者や超高価格に販売する店が多い

ネットは悪評などは今ではすぐに広まりますし、簡単に調べられます。
そのため、ネットで悪徳ビジネスをする方が実は難しく、行えたとしても短期間ですぐ消えてしまうパターンが多く、数年に渡って運営というのは難しいです。

ですが実店舗は多くの人が知りませんし、仏壇店はそもそもスーパーやコンビニのように何度も行くような店でもなく、周りにどこがオススメ?と聞いてもほとんどの人が知らないのが一般的です。

そのため、低品質な商品を高額で売っていたり、ネットなら1,000円ほどの商品を10,000円で売っていたりする店もザラにあります。

営業マンが優秀であればダマされてしまう人もまだまだ多いので店選びには注意が必要で、数店舗は調べる必要があります。

買うまでに膨大な時間が必要となる

実店舗は当然ながらその場に行ってみなければ何もできません。
実物の確認、価格の確認、在庫の確認などある程度は電話でできる事もありますが、最終的に買うにはやはり店舗に行かなければなりません。

1度行ってすぐ買うとなれば別ですが、他店と比較して、良い候補を見付けて絞り込んで相談して…としていくと、どうしても何度も足を運ぶ必要があります。

先ほども書いたように、悪徳か価格の調査をするために複数店舗を巡ってみるとなると、それだけでも時間がかかります。

週に1度訪れるのを4度行うだけで、買うまでに1ヶ月必要となりネットで調べて買うのとではかかる時間が必要になります。

お仏壇を実店舗で買うことについてのまとめ

このように仏壇を店舗で買うことにもメリット・デメリットがあります。
ネットが絶対良い、店舗が絶対良いといった事はもちろんありません。

自分にはどちらが合うのかといった事を総合的に判断して選ぶ必要があります。

多少高くてもアフターフォローがバッチリなところが良く、知識がないから全部相談できるようなところが良いという方には向いていると言えます。
一方、やはり価格は抑えたいと少しでも考えるのであれば、ネットで買う方が向いているとも言えます。

このあたりは、今のお仏壇業界は、若干家電業界などに似ています。
Amazonや楽天で買う方が安いけれど、アフターサポートや質問しやすいヤマダ電機やヨドバシカメラで買うのかどうかというのに似ています。

また、実際家電業界と同じように、実店舗で見繕って、同じようなものをネットで買うという“賢い”方も増えてきているのが実情です。

それぞれにメリットデメリットがありますから、しっかり把握した上でやっていきましょう。


【PR】ひだまり仏壇

お盆時期やお彼岸に合わせて、仏壇や仏具・位牌を揃えるなら、“ひだまり仏壇”さんが必要なものから徹底解説までされていておすすめです。
お仏壇やお位牌・各種仏具のネット通販専門店|ひだまり仏壇

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を読んだ人におすすめの記事

仏具のマッチ消しの意味と役割や選び方と宗派の違いを徹底解説
仏壇仏具においては、一見なんでそうするんだろう…と思えるものが実は多く存在しています。 今回のマッチ消しという仏具においても、実はその1つと言えるかもしれません。 実際には ...

金仏壇(塗仏壇)とは – 主に浄土真宗で使われる仏壇の特徴と選び方
金仏壇と言えば、まさに名は体を表すの言葉通りに、いわゆる金ピカなお仏壇になり、よく多くの方がお仏壇をイメージする時などは、この金仏壇を思い浮かべる方が多いと言えます。 実家や ...

位牌のデザインの種類と選び方&春日型や勝美型や千倉型など型の解説
位牌を選ぶ際に多くの人が悩むのがデザインの選び方です。 とはいえ、実際には過去にも解説してきたように、塗位牌でも唐木位牌でもモダン位牌でもどの位牌を選んでも問題ありません。 ...

仏壇仏具、特に位牌は何でも屋ではなく専門店で買わなけれないけない理由
仏壇や仏具に関して、今ではネットショップが人気な事もあり、多くの販売業者が登場しています。 老舗の店舗から、ベンチャー企業的なところまで多数登場しています。 ですが、この仏 ...

仏壇と仏具のセット販売を買うのはお得なのか損なのかの見分け方
お仏壇を買おうと思った際に実店舗しかりネットショップしかり、店舗独自の色々な企画がなされています。 キャンペーンであったり、セールなどがその代表格ですが、中にはセット販売とい ...


Page Top