本当にお得?実は損をしている?
仏壇と仏具のセット販売が良いか悪いか見極める方法

カテゴリ:【 仏具 , 仏壇 , 通販での購入

お仏壇を買おうと思った際に実店舗しかりネットショップしかり、店舗独自の色々な企画がなされています。

キャンペーンであったり、セールなどがその代表格ですが、中にはセット販売といった類の企画をしたり、まとめ買いなどの企画をしているお店もあります。

今回は、そんないわゆるお仏壇と仏具がセットになっているのはお得なのかどうかについて見て行きたいと思います。

ネットショップなどで特に多い仏壇と仏具のセット

実店舗ではそこまで多くないかもしれませんが、ネットショップや通販では非常に多く見られるのが、仏壇と仏具が一通りセットになった販売方法です。

店舗販売なら営業で言葉は悪いですが、言いくるめる事が可能になります。
一方のネットショップでは話をして営業を掛ける事ができませんから、なるべくセットで買って貰いたい時に、店舗が行う手法の1つになります。

ですが、買う側からしたらお得なように見えるけど、お得なのかどうかわからないという悩みがあります。

セットになっていて楽なのかもしれないけど、セット販売と言えば実際にはまとめているから見えない価格が載せられていたりなどあるのでは?と不安に思う方が多くいます。

実際にお得かは選ぶ仏具による

ネットショップなで多い仏壇と仏具のセット販売ですが、それがお得かお得でないかは選ぶ仏具によると言えます。

よくセット販売をしているショップでは、選べる仏具として、A、B、C、D、Eの中から1セット選ぶといった形がよくあります。

例えばこのようにA~Eまであったとした場合、どれを選ぶかで、お得か損かが決まります。

安い仏具セットから高い仏具セットも入っている

例を挙げたとするならば、お仏壇価格が10万円、仏具セットで12万円だったとした場合、下記のような場合があります。

仏具セット 通常の販売価格
セット「A」 販売目安価格:2万円
セット「B」 販売目安価格:1.5万円
セット「C」 販売目安価格:1万円
セット「D」 販売目安価格:1.5万円
セット「E」 販売目安価格:2.5万円

といった感じになる事があります。
見て分かる通り、Eを買えばお得になりますが、B、C、Dを買えば実際には損をしているという事もあり得ます。

ですが実際に、販売している仏具が何で個別で買えばいくらでといった事を調べるのは結構手間でもありますし、面倒なためしない方がほとんどです。

また、場合によってはセット販売の仏具は実際の単品では販売せず、セット用に大量仕入れで価格を上乗せしているショップも実際に見てみたら結構な数に上りました。

陶器製の超格安の仏具セットを、高級仏具と銘打って必要な仏具セット付!とした感じで、販売価格より数万円上がっているショップなども調べた時には見つかりました。

こういった事もあり、個人的には仏壇と仏具のセット販売しているお店は楽かもしれませんがおすすめしていません。
仏壇には合った仏具がありますし、何より自分たちでしっかり選んだ仏具で毎日のお参りをして欲しいという思いもあります。

自分で選ぶからこそとしっかり手入れをするという事でもありますし、できればセットよりも個別に選んで欲しいなというのが個人的な思いでもあります。

セット販売を狙うより、仏壇を買えば○%OFFを狙う

とはいえお仏壇と仏具を一通り揃えたいとなった場合、少しでも安く揃えたいと思うのは当たり前の考えです。

そういった場合、おすすめなのが仏壇と決められた仏具がセットになっているものではなく、お仏壇を買えば、一緒に買う仏具が安くなるといった企画です。

これなら仏具が自分たちで選べますし、一緒に買う事で値段が下げられるというメリットもあります。

予め仏具の値段を上げているところもあるから注意も必要

メリットばかりと思ったかもしれませんが、これにもデメリットというか注意点があります。
それは、仏具をセットで買われる事を前提に、予め仏具の値段を高く設定しているお店もあるという点です。

例えば仏壇と仏具を一緒に買えば、仏具の値段を20%OFFにします!というお店があった場合、仏具の販売価格を最初から20%上乗せしているという場合があります。

こうしておけば、お店的にはセットで買えばお得なように見せられるし、単品で買ってもらえればよりお得という両取りのような販売手法が実際にはなされていたりもします。

販売価格の適正価格がいくらかというのは、実際にはわからないので業界人でないとなかなか調べられないですが、そういう意味もあり注意が必要という点です。

何もしていないお店で、交渉するのが実は一番得策

では一番おすすめなのは何か?というと、個人的には何もセット販売をしてないお店で購入する事です。

セット販売をしていないという事は、裏を返せば自由に選べますし、セット価格などでごまかしが効かない分、仏壇も仏具もそれぞれしっかりとした適正価格にしている可能性が高くなります。

そういうお店で、仏壇を買って、仏像や掛け軸、各種仏具などを一緒に買う際に、一緒にまとめて買うのでほんの少し値下げしてもらえませんか?的な交渉をすると、3%くらいなど多少は下げてくれる可能性はあります。

実際にはこれが一番お得で間違いもなく安心して買える方法だったりするので、セット販売を買おうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。


【PR】ひだまり仏壇

お盆時期やお彼岸に合わせて、仏壇や仏具・位牌を揃えるなら、“ひだまり仏壇”さんが必要なものから徹底解説までされていておすすめです。
お仏壇やお位牌・各種仏具のネット通販専門店|ひだまり仏壇

この記事を読んだ人におすすめの記事

同じ名称の仏具でも種類や細部が異なる事があるので注意が必要
今の仏壇仏具業界において仏壇もそうですが、仏具の種類は、もはや把握できない程の種類があります。 特に最近は、モダン系の仏壇が登場した事で、そのモダン仏壇に合わせやすいモダン仏具が ...

仏壇・位牌・仏具をネットショップ通販で買う時の良いお店の見分け方
今やお仏壇や位牌などもネットで買える時代です。 10年程前までは、あり得もしなかった世界ですが、今やかなり多くの方が実際にネットで買っています。 調べてみればわかりますが、実際に ...

お仏壇の御本尊 – 仏像と掛け軸で何が違う?今は位牌や遺影や写真立ても?
お仏壇に安置する御本尊については各宗派によって決まりがあります。 どの宗派においても、原則として仏像の安置もしくは掛け軸など絵像の安置となっています。 しかし、実際に仏壇屋などへ ...

仏具の経机には傷の予防や火や灰から守るための防炎用の掛けマットや敷マットを用意する
以前に経机に関する解説を行いました。 その経机ですが、上置き仏壇などの小型仏壇を置くご家庭ではあまり使われないかもしれませんが、大型仏壇を置くご家庭では使っているという方も多いかと ...

お仏壇の扉 – 一重扉と二重扉の違いや特徴と正しい扉の開け閉めについて
デザインを問わず、ほとんどのお仏壇には扉がついているものです。 もちろん、今では現代風やモダンタイプのお仏壇において、開放型で扉がないお仏壇も登場してはいますが、従来型のお仏壇には ...


Page Top