実は今は仏壇も位牌も仏具もネットで買う時代?
ネットショップの良い店の見つけ方・見分け方について

カテゴリ:【 仏具 , 仏壇 , 位牌 , 通販での購入

今やお仏壇や位牌などもネットで買える時代です。
10年程前までは、あり得もしなかった世界ですが、今やかなり多くの方が実際にネットで買っています。

調べてみればわかりますが、実際に店を構えたお仏壇店は年々、合併しているか店を閉じている程です。
もともと、縮小産業でもあるのは間違いないのですが、それ以上にネットで買える時代になったという事も大きいです。

ですが、そんな仏壇仏具を通販で買おうと思っても、実際にどこでどう選べばいいのか?というのはやはり難題です。
今回は、そんな仏壇仏具をネット通販で買おうと思った時に、どこを注意して選べば良いのかというのを見ておきたいと思います。

専門知識が豊富にあるスタッフがいる

ネット通販だと対面で話をして紹介しなくても良いため、極論を言えば、知識が無くても販売する事は可能になります。

お客様の方である程度の知識を持っていれば、商品を並べておけば、勝手に買ってもらえると思ってとりあえず作って販売してみたというサイトも実は結構あったりします。
(だいたいそういう店は淘汰され1年後や2年後には無くなっている事が多いですが…)

そういったところで買わないためにも、まずはスタッフに専門知識を持ったスタッフが最低1名いるかを確認しましょう。

ネット通販では、店舗のように複数のお客様が来て同時に対応というのはあまりありません。
メールや電話で問い合わせをもらって、はじめて動くタイプの販売方法のため、スタッフ自体、人数がそんなにいないのが一般的です。

ですが、その中でも1人は最低限、専門の知識を持ったスタッフがいるかは確認しておきましょう。
確認方法としては、電話である程度聞いて、その場で答えられるかで判断できます。

よほどマニアックな事でなければ、たいていの専門スタッフなら折り返しや少しお待ち下さい…などと言わずに即答できるはずです。

●●宗でお仏壇を買おうと思っているんですが、何をどう揃えればいいのですか?といった事を聞いた時にどれくらいちゃんと答えてくれるかでも判断できます。

サイト上に独自の解説がしっかり用意されているか

対面販売であれば、しっかりと説明する事ができますが、ネット上では説明を行う事はできません。

そのため、しっかりとしたショップであれば、それぞれ意味や用途、なぜこれが必要なのかといった事が解説されています。

特に仏壇や仏具に関しては宗派が絡んできますので、どの宗派の時はどんな仏具が必要なのかといった事を解説されているページがあるかないかである程度の判断ができます。

また、位牌については名入れの事や戒名は非常に難しいです。
特にネットであればどういう手順でやっていくのかなども解説されていないと、なかなか購入に踏み切れません。

これらがしっかりと解説されていれば、専門知識を持ったスタッフが内部にいる事でもありますし、しっかり運営していると判断もできます。

一方、逆に解説がなくただ販売だけであれば、専門スタッフが中にいない可能性や、運営自体も片手間で行っているという可能性が少なからず存在してしまいます。

サイト内に丁寧な解説などがあるかは大きな見極めポイントでもありますので、しっかり見ておきましょう。

ネット販売専門店、店舗誘導サイトの違いを見極める

ネットでお仏壇を販売しているところは複数ありますが、実は大きくわけて2種類あります。

  • ネット販売専門で店舗を持たない
  • ネットで販売してるけれど店舗でも販売している

これらは似ていますが大きな違いを生みます。
というのも、ネット専門だけのお店は実店舗にかかる費用がない分だけ、販売価格を安く設定する事が可能です。

実店舗もあるところは、実は誘導型の店も多い

ネット販売専門型の仏壇店は、そこで買ってもらうためにあらゆる試作と工夫を凝らします。
解説記事、価格の見直し、仕入れルートの交渉などなど、ネット販売以外で販売できないため、そこで買ってもらう努力を惜しみません。

一方、ネットでも販売し、店舗でも販売しているお店では、もちろん努力をしている店も数多くありますが、実は店舗へ誘導させたいがための紹介用に作っているところも数多くあります。

ネットで安く販売するように見せて、店舗に来ればもっとお得!といった方法で誘導し、来店したらセットでより高額な商品を営業で販売するという手段です。

もちろん、全てがそうとは言いませんし、真っ当にやっているところもありますが、ネット販売だけでやっているところと違い、来店さえさせれば後は販売は余裕でできると豪語する販売員は実は結構いたりします。

個人的には、しっかりしたところならネット販売専門店で買う方がお得だと考えています。
逆に、素人でサポート重視の方は、ネットは一切していない、店舗だけでやっているところへ行く方がおすすめです。

セキュリティ・個人情報の管理がしているお店が大原則

今の時代では当たり前ではあり、これを書くのもどうかと思いますが、お仏壇の世界は実は販売しているのが年配層という事もあり、そのあたりに疎い、気にしないという方が実は多くいます。

そのため、セキュリティや個人情報といった今では非常にセンシティブで取扱いに注意しなければならない情報も、適当に管理しているところが、どこと名指しはできませんが、実はあったりします。

SSL非対応はもっての他。SSL対応済かを確認

お仏壇の購入には個人情報を渡します。
場合によっては、購入時にカード決済でクレジット番号なども受け渡すことになります。

にも関わらず、ネット通販で仏壇を販売しているところでは、SSLに対応していないところがいくつかあります。

調べ方は簡単で、商品を購入し、名前の入力などをするページで「https://」となっているかを確認しましょう。

購入ページでは無い通常の商品ページなどでは、http://となっていても問題ありませんが、カード入力や住所を入力するページで、http://となっている場合は言語道断で絶対にそのお店で買ってはいけません。
必ず、http://ではなく、https://の「s」が入っているかどうかを確認しましょう。

より理想なのは、本来の運営サイトでもhttps://に対応しているところが理想です。
そこまで気を遣う必要がなかったとしても、その方が姿勢としてセキュリティには力を入れているという事がわかります。

個人情報保護の管理について

今ではある程度の個人情報の大事さが伝わっていますが、それでも管理がずさんなところはたくさんあります。

こちらでどう管理しているかを知る由はありませんが、個人情報の中でも特にクレジットカードの情報保護に関しては神経を使った方が良いと言えます。

カード番号を社内で知る方法があるのか、カード決済だけは専門の外部企業を使うのかでだいぶ変わります。
個人的には、カード番号を社内に保存する会社は避けておくのが無難です。

というのも、だいたい個人情報流出は内部犯行か、外部の不正アクセスですが、その時にカード番号が保存されていると、それらが必ずといっていいほど流出されるからです。

外部のカード決済専門会社であれば、セキュリティに非常に気を遣って管理するため、そういったリスクは軽減させられます。

それら以外にも個人情報保護についてをしっかり記載しているかだけでも、姿勢としては伺うことができます。

新作の仏壇仏具があるかとサイトの更新頻度

お仏壇のサイトは実際には一度作れば、そこまで更新する事は必要性で言えばありません。
しなくても、商品登録を一度しておけば、後はお客様が来てもらえれば、選んで買ってもらえます。

ですが、それでも新しいお仏壇や仏具、位牌などを見付けて登録して販売したりするかどうかは、ショップの力加減で変わります。

サイトが定期的に更新され新しい情報、新しいお仏壇、完売したお仏壇がしっかり管理されているのかどうかは、安心感や今後もずっと運営を続けていくであろうという姿勢をうかがえます。

逆に更新が1年以上ほったらかしで、最新情報が2014年などのサイトでは、買っても本当にちゃんとしているのか不安のため、しっかりと確認しましょう。

上記などの点が個人的には必須事項と考えて良いと言えます。
これらがそうでないなら、そのお店で買うのは避けた方が良いと考えられます。

もちろん、細かい点を言い出せば色々ありますが、とりあえずはまとめると下記の通りです。

  • 専門知識のあるスタッフがいる
  • しっかりとした解説記事が用意されている
  • ネットだけで販売するネット販売専門店である
  • セキュリティ・個人情報保護に力を入れている
  • 新作の登場などサイトが現在進行形で更新されている

この5つの点がまずクリアしていれば、ネットで買うお仏壇店としては、ある程度信頼が置けるお店と言っても問題ないと言えるかと思います。


【PR】ひだまり仏壇

お盆時期やお彼岸に合わせて、仏壇や仏具・位牌を揃えるなら、“ひだまり仏壇”さんが必要なものから徹底解説までされていておすすめです。
お仏壇やお位牌・各種仏具のネット通販専門店|ひだまり仏壇

この記事を読んだ人におすすめの記事

経机付や椅子付のお仏壇は本当にお得?メリットやデメリットと注意点
お仏壇店も、今では多種多様な種類が存在します。 家具調やモダン、唐木といった仏壇でも数多くの種類がありますが、最近では用途や使い方でもオールインワン的なお仏壇が存在感を放ちます。 ...

仏壇に活ける仏花 – 生花と造花と常花のルールやいまどきの話
仏壇に置く仏具の中でも必須仏具の三具足の1つに花立があります。 この花立は、名前の通り、お花を供えるためにその支えとして使う仏具になります。 ここで、多くの人がふと疑問にわく事と ...

金仏壇(塗仏壇)とは – 主に浄土真宗で使われる仏壇の特徴と選び方
金仏壇と言えば、まさに名は体を表すの言葉通りに、いわゆる金ピカなお仏壇になり、よく多くの方がお仏壇をイメージする時などは、この金仏壇を思い浮かべる方が多いと言えます。 実家や田舎 ...

お仏壇の彫りや模様や細工 – 欄間や扉などに描かれる草木や鳥の意味や特徴と違い
お仏壇の彫りや模様や細工 - 欄間や扉などに描かれる草木や鳥の意味や特徴と違い お仏壇が重厚なイメージを持たれる理由の一つに、お仏壇の彫り・模様・細工に見られる、繊細かつ大胆なデ ...

お仏壇を置く部屋や場所とお仏壇の向きや方角と注意点
お仏壇をこれから買うという方にとって、悩ましいポイントはいくつもありますが、今回のこの置く場所や方角などは最も悩まれる1つと言ってもいい程よく聞かれます。 端的に回答すれば、厳密 ...


Page Top