どうみても同じ仏壇だけど、名前が違う?
実店舗や通販で同じ仏壇でも名前が変わってしまう理由

カテゴリ:【 仏壇 , 通販での購入

お問い合わせフォームから頂いた質問への回答です。
既に回答しておりますが、同じような疑問を持つ方向けに、解説してみたいと思います。

店舗に限らず、ネットショップなど仏壇店ではその店が仏壇の製造に携わったり、オリジナルで完全買取などをしない限りは、メーカーなどから問屋に行き、販売店に並ぶ形になるため色々なお店で同じ仏壇が販売されるという事は当然よくあります。

この辺りは別に仏壇に限らずどんな商品でも同じです。
ですが、仏壇の場合、質問にあったように各店でどう見ても同じ仏壇なのに、名前が違って販売されている事があります。

では、なぜそうなっているのか、その原因と理由を見て行きましょう。

名前を変えるには明確な理由がある

これは実際に例を挙げて解説した方がわかりやすいと思います。
ただ、本当にある名前でやるややこしくなるので、例えば「なびなび」という仏壇があったとして解説してみたいと思います。

仏壇の名前は実際には自分たちで製造から販売しているところでない限りは、名前はメーカーから仕入れたりする時に既に決まっている事がほとんどです。

ですが、実際には製造から販売までしているところは非常に限られています。
そのため、多くの店舗や通販ではメーカー等から仕入れたお仏壇を販売しているのが実情です。

メーカーで決められた名前「なびなび」という仏壇のため、なびなびと全店で皆がそう売ればいいのですが、そうはなかなかいかないのです。

同じ名前にしないのは、あまりに価格差が開くから

以前にも、仏壇仏具を通販で買うメリットとデメリットという記事で解説しましたが、ネット専門のお店は店舗の家賃など経費が少なくすむので、販売価格を安くできます。

お仏壇や仏具・位牌をネットショップや通販で買うメリットとデメリット
少し前までは考えられなかった、ネットショップでお仏壇を買うというのが今では主流の1つになりつつあります。 今でも実際に自分の足で仏壇店まで行って見て触って、確認して購入するという…

そうなってくると、同じ仏壇なのに、実店舗と通販の店舗では価格差がとてつもない価格になってしまいます。
過去に自分が見てきた中でも、高級系の高い仏壇では、実店舗では40万程だったのが、通販だと25万程で販売されていたりなどもあったりします。

そうなってくると、今は簡単に検索などで調べる事ができる時代です。
実店舗に行って、同じ名前で検索したら、ネットで半額に近い値段で出てきたら、実店舗で買う人などはいなくなります。

そのため、実店舗からの大量なクレームがメーカーや問屋に届き、ネット販売する際には名前を変えるようにと言われる事が実はあるわけです。

実際問題、実店舗はショールーム化しつつある

ヨドバシカメラは通販をうまく活用して利益を生んでいますが、ヤマダ電機などの家電・電気屋は業績の悪化が著しいです。

これは、実際にヤマダ電機に行って、色々調べて話を聞いた後、さぁ買うぞという時に、価格コムや楽天などで販売価格の差額を調べられて値段交渉されてしまうからとも言われています。

実店舗を構えて、販売員も雇って、サポートにも力を入れているところとネットだけで販売しているところでは当然かかってくる経費が違いますから、販売価格も変わってきます。

しかしながら、今は簡単に検索されてすぐ最安値と同じにしてくれないなら別で買うという流れになってきてしまっています。

お仏壇業界もこれに近い形に最近ではなりつつあります。
業界にいる知人に聞きましたが、実店舗のお仏壇を見て、写メを取って、通販サイトなどで、これありますか?聞いてくる人は増えているという話でした。

某全国チェーン店などで色々聞いて、後はネットで同じようなものを買うという人はジワジワ増えてきているので、実店舗は売れなくなりネット販売が売れていくという流れになってきています。

まさに、仏壇を見るためだけに行くショールーム化しつつある状態です。

そういう事もあって、簡単に調べて同じ仏壇がより安く販売されているんだと気付かれないために、販売店がメーカーにお願いしネット販売する時には名前を変えるようネット販売会社に通告している形になります。

仏壇業界は、なんだかんだいいつつやはりまだ実店舗の方がはるかに業界的にも強いので、メーカーも実店舗の言い分を重要視する傾向があり、お仏壇の名前を変えて販売するという微妙な結果になっています。

お仏壇の名前が違っていても、写真を見たりサイズ、材質などで同じかどうかはかなりの高確率でわかるかと思いますので、そういったところから調べてみてはいかがでしょうか。


【PR】ひだまり仏壇

お盆時期やお彼岸に合わせて、仏壇や仏具・位牌を揃えるなら、“ひだまり仏壇”さんが必要なものから徹底解説までされていておすすめです。
お仏壇やお位牌・各種仏具のネット通販専門店|ひだまり仏壇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を読んだ人におすすめの記事

お仏壇の買い換え時の処分や閉眼供養・魂抜きからお炊き上げの手段や方法と注意点
1つのお仏壇をずっと使い続けられれば良いのですが、住宅環境の変化や生活環境の変化に伴い、買い換えが必要になってくる場合もあります。 そんな時、家具などであればそのまま捨ててしまえ ...

良いと思った仏壇や位牌・仏具をネットで調べて最安値で買う方法
お仏壇のネットや価格に関しての連続記事の3記事目になります。 もし、まだ1記事目および2記事目を見ていないという方は、この機会にぜひ仏壇の名前や価格の事に関して改めて確認しておいて ...

お仏壇はいつ頃どういう時に購入すればいいのか
多く質問を受ける1つにお仏壇の購入のタイミングという質問があります。 お位牌などは故人が亡くなられた時に作るという方が多いのですが、じゃぁ仏壇はいつ用意すればいいのか?と悩むわけで ...

お仏壇の天井 – 天井の造りや彫りの違いと特徴や吊り仏具を祀る際の注意点
古来から伝わる造りのお仏壇は、細部にわたって装飾が施されている芸術品としての価値も内包しています。 もちろん仏壇のランクなどによりはしますが、高級仏壇などでは彫や構造など職人技と言 ...

お仏壇のサイズについて。サイズの種類や表記と選び方と正しい見方
お仏壇を置く場所を決める際に、最も重要になってくるのが、置く場所にしっかりおさまるかどうかです。 これには、お仏壇のサイズがそもそも置く場所に合っているかという点があります。 そ ...


Page Top